ブログ

ドックサロンポワレは老犬でも問題ありません

[vkExUnit_ad area=before]

こんにちは!ドックサロンポワレの大場です。

今回は、現代の問題「老犬のトリミング」についてお話したいと思います。

老犬のトリミングをお断りするドックサロンが増えてきているのはなぜでしょう?

ドックサロンポワレの「老犬のトリミング」についての思い

日本では、生き物を飼う中で、トップに君臨するのが、だと思います。

実際、豊田市の数字でも 175,807 世帯 (28年度)のうち、 25,311匹 が登録されています。豊田市の子供(0歳~5歳まで)の人数とほぼ同じ数字なのです。びっくりですよね!

犬が家族としてお家で飼われるようになり、トリミングサロンが一般的になってきました。人間と同じように寿命も延びてきて老犬の割合が増えてきています。

しかし、今のトリミング業界では、老犬をお断りするサロンが増えているようです。

その理由に

  • トリミング中になにか(病変など)あると困るから。
  • 立てない、フラフラだからちゃんとしたトリミングができない。
  • トリミング予約でいっぱいの中、時間をかけたトリミングがいる老犬はお断りの対象になりやすい

ということが挙げられると思います。

もちろん、若い犬より老犬のほうが持病が増え、トリミング中になにか起こるリスクは上がります。トリミングは犬にとって、とっても神経も体力の使うことですから余計になにかある可能性はあがります。

トリミング中はどうしても犬の協力が必要な時があります。立ってもらいたかったり、じっとしてもらいたかったり。。

でも、じゃあ老犬はどうすればいいの?トリミングしてもらえないじゃん!綺麗にしてあげたいのに、毛は伸びてきてるのに、毛玉はできてきてるのに。。

おっしゃる通りです。

なので、ポワレは、何歳だから、老犬だからお断りします。ということは致しません。

持病がトリミング中起こった場合、飼い主様にご連絡して、かかりつけの病院へ連絡致します。

体力の面でご心配なら2日に分けてトリミングを行うことも出来ます。

1日目…カット前までの施術(1時間半)

2日目…カット(1時間)

といったように2日に分けても同料金で行います。

または、シャンプーはなしでカットだけご希望の場合も料金が割高にはなりますが受け付けます。

立てない子、フラフラの子は、出来る範囲でトリミング致します。

バリカンが危ないと判断した場合は、ハサミで出来る限り短く致しますし、立たせることが出来ないようなら、床で寝てもらいながらトリミングということも出来ます。

わんこに無理させてでも、

シャンプーしないと、1日でやらないと、きれいに仕上げないと、という固定概念を捨てて、

その子その子に合わせたトリミングを老犬に限らず愛情もって行うことを意識してやっていきます。なので、こちらからトリミング内容の変更のご提案をさせていただくこともございます。

まずはご相談ください^^お力になれることは全力でやります!!

以上、ドックサロンポワレの老犬に対する思いでした^^

文章が下手で申し訳ありません。気持ちが伝われば幸いです^^

読んでいただきありがとうございました!

poware  dogsalonpoware  豊田市  ドックサロン  丸山町  ドックサロンポワレ

トイプードル  トリミングサロン トリミング 

Follow me!

[vkExUnit_ad area=after]
PAGE TOP